<症例報告>足裏の痛み(40代男性バドミントン)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足から身体を整えるスポーツ整体
越谷BASE松田です。

症状
左の足の裏の痛み(1ヶ月前から)

評価
O脚、甲高アーチ高め

 

 

足裏は右足の母指球のマメ
(痛みが出ているのは左足です)

強烈に母趾球荷重していることが見て取れます・・・

足裏の接地、離地の仕方が悪い

もしくは
サイズのあっていないシューズのため指が動いて摩擦が起きている

脱ぎ履きのしやすさを優先してガバガバとシューズを履いている

このクライアント様は趣味のバドミントンをされていますので

ストップ&ゴー

も多いのでなおさらマメやら、中敷破れなど出てきます。

施術
下肢中心のトリガーポイントセラピー

インソール
クライアント様のアーチが高いため、矯正力強めのTRIM GREEN
を選び、フィッティングさせていただきました。

歩行動作の指導も行い、様子見させていただくことになりました。

今回のセルフケアのポイントは

母趾球で蹴る感覚を減らすこと。
かかと、アウトエッジ(足裏の外側)でしっかり体をおしだすように歩く、です。

この破れた中敷はかかと重心の大切さを教えてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*